top of page
検索

● 日本橋三越さまでの「日本のものあわせ」が無事に終了致しました

本日の夕方、伊賀に戻って来ました。

山と庭は荒れ放題、畑も荒れておりますが、オクラやらモロヘイヤは元気でした。


地植えした野菜は強いですね。畑なるものを今年初めてスタートさせましたが、土の力ってほんまに凄いと感じております。そして、日々食べる野菜がまかなえるって、ホントにとってもありがたい事です。大したお世話はしていないんですが、移住先の集落は、EM菌という土壌改良に使う発酵液体を毎月18ℓ配ってくださるので、それを野菜に撒いてあげると、本当にムクムク丈夫に育つんです。勿論、虫が付いてたりもしますが、無農薬野菜を毎日食べる事が出来る幸せ、噛み締めております。

明日からは、溜まっている仕事と同時に、荒れた山と庭と家の手入れもして行きたい所です。


前置きが長くなりました。

昨日にて、日本橋三越さまで開催されておりました「日本のものあわせ」が無事に終了致しました。

スタート初日から顧客さまのご来訪が続きまして、嬉しさと有り難さでしみじみさせて頂きました。

中盤からは、骨董のお話がとても興味深いお客さまが、鞄をご購入下さったり、東京イベントの際には必ずお伺いする銀座のバー&お蕎麦屋さんのマスターと、お店の顧客さま御一行がお越し下さって、賑やかに盛り上げて下さって、これも嬉しい出来事でした。

後半は、新しいお客さまとの出逢いが有りまして、私の大好きな鞄たちを連れ帰って下さって、本当に有り難く、とてもとても嬉しかったです。


毎度言っておりますが、ヤズドの商品は決して万人受けする物では無いという自覚が有ります。そこに加えて、私自身がまめにSNS等での発信をしていない事、そして、非常にアナログな方法(直接販売)で販売していますので、そう簡単に広がる訳も無いのを自覚しております。

デザイン、裁断、縫製から、全てをひとりでやっている事と、商品のデザインがシンプルでは無い為、製作に異常に時間が掛かってしまうので、一年に製作出来る数が本当に少ないので、宣伝に力を入れたとしても、まかないきれないという自覚もあります。


そんな中ですので、ヤズドの商品を見初めて下さりご購入下さる皆さまには、感謝しかありません。

どうか皆さまにとってヤズドの商品たちが良き相棒となってくれます事を心より祈っております。

ガンガンとお使い頂いて、ご自分ならではの味出しを楽しみながら、使い勝手等も吟味して頂いて、ご感想やダメ出しなども遠慮なく頂ければと思っております。

改めまして、期間中にヤズドのブースにお越し下さいました皆さま、本当にありがとうございました!


という事で、年内の百貨店での出展イベントはひとまずここで終了致しました。

ここからは、オーダー品の製作と10月の個展に向けての準備に掛かってまいります。

久々の個展ですので、こちらもどうなる事かとハラハラしつつですが、原点回帰で楽しんで作って行きたいと思っています。

11月には、人生初の「デザインフェスタ」なる賑やかなイベントにも参加します。

身体にガタが来てる50歳ではありますが、久しぶりの事、新しい事にドキドキ出来る自分を楽しみながら、えんやこら、製作に励みます。


イベント出張中以外は、ほぼ工房に詰めておりますので、何かご要望等がありましたら、遠慮無く、ご連絡下さいませ。





日本橋三越さまの天女像。いつも圧巻の美しさです。

日本橋三越さまの屋上庭園です。神社もあるんですよ。

おとぎの国みたいな三越の建造物。大好きです。

今回の売場のお隣で販売されていたイランのキリム。

カラーが余りにも可愛くて、欲しくて欲しくて写真に残しました。


Comments


bottom of page