検索

●追加で仕上がりました

一昨日の夜の作業中、厚さ1センチくらい有る革パーツ箇所に小判穴を開けるべく、ポンチ抜き打ち棒にハンマーを振り下ろした所、横滑りして、左手親指に思い切り打ち付けるという事態が発生し、あまりの痛さにその場に倒れ込んでしまいました。不覚。

中年おばさん、夜中に痛みでシクシクと泣く。

腫れは酷いものの、幸い指は破損しておらず、その夜は保冷剤を親指に巻き付けて寝ました。


起きてから、指の痛みはかなり引いたものの、左側の頭と顔面、左側の歯が痛い。

父と同じ脳梗塞か?と危ぶみましたが、麻痺は来て無いので、どうも違う。

指に来た強烈な衝撃が、左側顔面を襲っている様です。

そんな事あるんか?と思いながら、ばっくりな塩田検証ではそういう事となりました。


3日経って、落ち着いて来てはいますが、頭と歯がまだずきずきと痛い。

頭痛もちなので、こりゃ湿気のせいか?もしや虫歯か?とか思いながら、仕事続行しております。



そんなこんなで、気を取り直しまして。

来週からの名古屋タカシマヤさまでのイベントに向けての商品がポツポツと仕上がっております。後2日、ラストスパートかけます。

終日、売場にて立っておりますので、お気軽にお声掛け下さいませ。

セミオーダー、修理、メンテナンスのご要望もお受けしておりますので、どうぞ遠慮なくお伝え下さいませ。


「日本のものあわせ」

7/20(水)〜7/26(火)

名古屋JRタカシマヤ6階 ローズパティオ内イベントスペース

10:00〜20:00



「フロントポケットリュック」

今回から本体のチェコ軍のデッドストック麻生地が少し変わりました。

前の素材も良いですが、今回のは、白くアタリが出て来た時に格好良さが際立ちます。

「ふらりぶらりさんリュック」

今回のフランス製ボックスカーフ革も良いドレープが出てくれてます。

この革は素材が良いので、シンプルなデザインがホントに良く合ってくれます。

「ふくろうリュック」

初めての、タンニンなめしのポニー革での製作です。

写真だと雰囲気が上手く出てないんですが、革の腰感は、カーフ革に負けないしなやかさです。今、ちょっと艶感が有りますが、使うにつれて出てくるであろう革本来の味がとても良い感じになると思います。

こんな感じでクシャッとなるくらいの柔らかさですが、腰感はしっかり有るので、強度もしっかりあると思われます。柔らかなので、背中あたりがとても優しいです。

今朝、土間に仰向けで転がっていた蝉の幼虫。

即座に縁側のベンチに置いたところ、一生懸命、羽化しようとしておりました。

頑張れ〜!