検索

●神戸イベントのお知らせです

急な冷え込みが来ております。

築百年の工房は、床からの冷えと隙間風が厳しく、ここ何日かの急激な寒さで、夜の作業の際にエアコンの暖房スイッチを遂に入れてしまいました。

先週まで半袖でも十分だったのに、一体どうなってるんでしょうか。

気候変動が待った無しの状態。秋を楽しむ時間も無くなっていて、寂しい限りです。


来週から、一年ぶりの神戸に伺います。

神戸は、昔から個展でお世話になっていたり、イベント出店が有ったりで、長くご縁のある場所です。どことなく横浜の空気感にも近いなと思わせられるのは、やはり海辺の街だからでしょうか。とても好きな街なので、お伺い出来るのが楽しみです。


毎年恒例なのですが、大丸神戸さまは、持ち込み什器を使用するので、車での搬入となります。

運転歴約30年なのですが、田舎での走りと都会での走りは全く違う為、何度行っても慣れません。高速を走っていて、大阪から神戸に向かう車線変更の際、最右車線から最左車線に急激に移って行かねばならず、車内で独り絶叫しつつ、ハンドルを回しています。

これまで、生きて無事に辿り着けているのが不思議なくらいです。

何せ荷物と什器を載せているので、バックミラーが見え辛い。

古い車なので、アクセルの踏み込みが利かない等のハラハラ条件を乗り越えつつ、無事に辿り着ければ良いなあと、今この段階で祈っています。


神戸でのイベントが、年内の出店イベントの最後となります。

只今、広告に載せて頂いてる「ジョバンニの鞄」を製作中です。

明日には、本縫い作業に掛かれるかな、という段取りです。

後一週間しか無いので、商品の足し込みの数は限られてはいますが、それでも、ギリギリまで製作するつもりです。急な冷え込みでペースがいまいち掴めておりませんが、えんやこらと、気合入れておりますので、お近くにお越しの際は、宜しければ、お立ち寄り下さいませ。

ご購入の予定は無くとも、売場にて出来る範囲のメンテナンス(保湿クリーム等の塗りこみ等)をさせて頂きますので、どうぞ遠慮なくお声掛け下さいませ。

ご購入頂いた商品の修理のご希望もお受けしておりますので、ご相談下さいませ。



「日本のものあわせ」

大丸神戸店7階イベントスペース

10時~20時(最終日は17時閉場)


個性的な作品を作っていらっしゃる、本当にとっても濃い作り手の皆様(全9組)とご一緒致します。本当に濃い面々なので、私もとても楽しみにしております。



ここからは余談です。

本日、衆院選の公示が有りました。

ここでの結果がこれからの日本の政治と世の中の流れを左右すると思います。

これまで通りの政権を選ぶのか?たとえ博打だったとしても、政権交代を希望するのか?

私は、後者を選びます。どっちともが泥船だったとしても、後者を選びたいです。

もしも、政権交代が叶って、その政権が上手く回らなかったとしても、

未熟な政権ならば、国民が手を指し伸ばして、応援しながら作り上げて行けば良いと思います。それが民主国家だと思うので。綺麗事かもしれませんが。

失敗した人間は強いです。失敗から学べるからです。

なので、例え、政権交代で新しい政権が失敗しても、そこから学べば良いのだと思っています。

その間、コロナの状況も含めて厳しい状況にもなるとも思います。

それでも、国民や在留している外国人の人権を軽んじて、嘘や誤魔化しで取り繕う政治は、もう本当にうんざりです。

ここ何年かで、自分自身がサラリーマンだった頃には気付かなかった事、自営業になってやっと気付いた事が沢山あります。

私は独身なので子供は居ませんが、大事な甥っ子がいます。大事な友人の子供たちがいます。その子たちが、将来に少しでも希望が持てる世の中を残したいという気持ちが強いです。左の人とか言われたり、偽善者と言われもしますが、日本をこれ以上嫌いになりたくは無いのです。

自由に、誰かに、一票を投じる権利を持てる事が出来る有難さをもっと知って欲しいと思います。選挙権を持つ方には、是非、選挙に行って欲しいです。

投票日はイベント期間中なので、期日前の投票をする予定です。

早く来い、来い、投票用紙。

やや怒りのこもったブログとなりました。

ですが、「怒り」は、色んな事の原動力になり得ます。

先日聴いたラジオで、作家の桐野夏生さんも仰ってました。

激しく同感です。

では、神戸イベントまで、突っ走ります。




「ジョバンニの鞄」の製作中。コバ塗り工程が終了したところです。

次の工程は、ショルダーベルト製作と内装縫いです。


「ジョバンニの鞄」。昔見たアニメ映画の「銀河鉄道の夜」からイメージしている鞄です。