検索

●日本橋三越本店さまにて開催されておりました「日本のものあわせ」、無事に終了致しました。

夏の東京でのイベントは初めてという事で、少し不安な気持ちでお伺いしたのですが。 新しいお客さまをはじめ、以前にご購入されたお客さまが、お越しくださったりと、本当に嬉しく、有り難い一週間でした。

東京では、個性的な鞄たちが旅立っていってくれた気がします。 夏は、鞄が動きにくいという空気が有りまして、普段はしない様な色の組み合わせや、素材の組み合わせで、鞄を製作することが多い気がします。 自分自身が、楽しみながら製作出来る様に、お客さまに、「お!」と思って貰える様に、理由は様々です。 パッとお気に入りを見つけて下さるお客さまたち。 どのコも、本当にそれぞれのお客さまに似合ってくれていて、嬉しいなぁと、しみじみと眺めさせて頂いておりました。 そして、今回リニューアルさせて頂いたお財布、コロコロ感が3割り増しとなっておりましたが、有り難い事に、とても良い反応を頂きまして、お客さまの元へ旅立っていってくれました。 私自身、とても気に入って製作して連れて行きましたので、こちらも、とっても嬉しかったです。 手縫いのちいちゃな小物たちも、お客さまの元へ嫁いでくれまして、今回は、色々と楽しんで頂けたなあと、しみじみ感じ入っております。

改めまして、期間中にヤズドのブースにお立ち寄り下さいましたお客さま、本当にありがとうございました! そして、今回、鞄や小物をご購入下さいましたお客さまにおかれましては、これからの生活で、良き相棒として、活躍してくれると嬉しいです。 ご使用の上で、何かありましたら、遠慮無く、ご連絡下さいませ! 私が生きてる間は、メンテナンスさせて頂きます。 そして、日本橋三越のスタッフの皆さま、今回も、色々とサポートして頂きまして、本当にありがとうございました。!

ここからは、余談です。 出張イベントの際は、宿泊費をちょっぴり節約して、仕事終わりの晩ご飯に繰り出す事を楽しみにしております。 日本橋は、三越さん周辺にジャンルを問わず、とても美味しいお店が多くて、毎回楽しみな場所です。 「ザ・昭和」な人間の為、お洒落なお店には、あまり興味が無く、味重視の私です。 おじさん達が、わいわいと集うお店は、ハズレが無いという勝手な判断をもとに入店します。

中でもお気に入りの、毎度、搬入前の腹ごしらえに伺う洋食屋さん「レストラン桂」。 年季の入った店内、昭和な空気感が心くすぐられるお店です。 今回は、初めてオムライスを注文したのですが、オーソドックスな姿のオムライスのお味は、やっぱり絶品でした。 その他にも、海鮮ネタがとっても大きい天丼屋さんの「金子半之助」さん。 庶民的な中華料理の「王ちゃん」。 神田になりますが、老舗のおでん屋さんの「お多幸」さん。

枚挙にいとまが無いのですが、美味しいのは大前提として、素晴らしいのは、お手頃な価格! 地価は恐ろしく高い場所であると思うのですが、どのお店も、お財布に優しいのです。 また日本橋に呼んで頂けた時には、伺いたいと思っております。 勿論、本業を全うした上での楽しみとして。

9月も東京にお伺いします。 初めての場所、銀座三越さまです。 どんな感じの子が受け入れて貰えるかしら?と思いつつ、 またもや、工房にこもりきりの生活に戻っております。 お近くにお越しの際は、宜しければ、お立ち寄り下さいませ。

●9月の出展予定

「日本のものあわせ」 銀座三越7階ギンザステージ 9/25(水)〜9/30(月) 10:00〜20:00(日曜のみ19:30閉店)

日本橋三越さん