top of page
検索

⚫︎ デザインフェスタ、無事に終了いたしました

11/11(土)、11/12(日)の2日間、東京ビッグサイトにて開催されておりました「デザインフェスタ」が無事に終了致しました。

そして、無事に帰還しております。


行くまではどんなイベントなのかしら?と、車での遠征と同じく不安要素いっぱいで出掛けたデザインフェスタです。

もの凄い数の出展者さん、ご来場される人数も半端では無いと聞いてはいましたが、実際に行ってみると、人、人、人の凄い状態でした。


出展者さんは勿論ですが、お越しになっているお客さま方が、人種、年齢、性別から何から、とても幅広くて、なにせとても楽しそうなのが、印象的でした。

イベントの雰囲気自体は、「好きなものは好き!」に溢れている感じで、出展者さんのジャンルも、レベルも個々で全く違うんですが、それがとても雑多で面白いんです。


こんな雰囲気のイベントは初めての事でしたので、ヤズドの商品がどう受け入れて貰えるかなあとドキドキしていましたが、好きな人は、じっくりと見て話を聞いて下さる、興味のない方は素通りします、という潔さが有りまして、これがまた新鮮で。


たった2日間では有りましたが、初日から顧客さまが立ち寄って下さったり、2日に掛けて足を運んで下さり、じっくりと素材の話から作りの話までお聞き下さってご購入して下さるお客さまがいらっしゃったり、たまたまヤズドブースの前を通りすがりでパッと見初めてご購入して下さったり、甥っ子と同じくらいかと思われるうら若い男性が鞄を購入して下さった事も新鮮で嬉しい出来事でした。

東京でいつも食べに伺うおでん屋さんがお越し下さった事も有り難い出来事でした。

日頃、会えない作り手の皆さんと一時でも会えたのも嬉しかったです。

なんだか嵐の様でしたが、本当にとても楽しく面白い2日間でした。


期間中にヤズドのブースにお立ち寄り下さいました皆さま、本当にありがとうございました。

そして、ご購入下さいました皆さまにおかれましては、ヤズドの鞄たちが、生活の中の良き相棒として活躍してくれる事を祈っております。

ご使用の上で何かありましたら、遠慮なくお伝え下さい。

生きている間はしっかりとメンテナンスをさせて頂きます。



ここからは余談です。


とりあえず、デザインフェスタで販売するという目的は、先ずは東京ビッグサイトまでたどり着く事が大前提でしたので、そのハードルが私には高すぎて、直前まで気持ちは躊躇しておりました。

とはいえ、これまで準備した鞄たちや小物、下世話ではありますが、これまでに支払った経費の事を思うと、行くしか無い!と、気持ちを盛り上げて、夜中0時半に23歳ネイキッドにて自宅を出発。


Googleナビでは、5時間と表記が有りまして、この出発時間だと随分と早く着くかもしれないとも思いましたが、元来、もの凄い方向音痴なもんですから、ナビ通りに車を進められない事を勘定に入れてブイーンと走りました。

途中、休憩を2度ほど取りましたが、それ以外は一心不乱に運転です。

風が強くて、小さなネイキッドはブレにブレて、ハンドルが震える事も。

しっかりとハンドルにしがみついての運転で肩はガチガチです。

夜中だというのに、かなりの数の車が走っている事にもびっくりで、渋滞箇所がちょこちょこと有りつつ、しかし、なんと一度も迷う事無く、お台場ビッグサイトまでゴールイン出来たんです。ヒャッホー!


結局、6時間半掛かったので、搬入時間の7時ジャスト到着でした。

そこから搬入&設置の記憶は余り有りません。

出発する前に2時間ほどの仮眠をとっただけでしたので、その後は、ナチュラルハイ状態で接客をしておりました。何か失礼な事を語っていたりしたかもしれませんが、その場合は、本当に申し訳有りません。

ですが、接客している間はとても楽しかったです。

皆さま、お聞き下さり、本当にありがとうございます。


そんな感じで無事にビッグサイトまではたどり着いたものの、臨時駐車場に行く際に15分ほど車で迷い、更に会場に戻る為の徒歩移動にて30分さまよった挙句、全く別の企業プレゼンをやってる館に迷い込んだりしてました。

ビッグサイト、広くて恐ろしいです。


日頃、日本に蔓延している不景気の波と停滞している空気感を憂えている私でしたが、デザインフェスタにお越しになっている自由過ぎるファッションやお化粧でお越しになっているお客さまや、本当にワクワクした目でブースを眺めているお客さま方を眺めていたら、自分も笑っておりました。

国が腐っていても、それこそ個人のパワーが有ったら、どうにかなる事も有るかもという希望が持てる時間でも有った気がします。

ちょっと目線が違うのかもしれませんが、可能性を色々と感じる事が出来た2日間でした。

そして、車で何処へでも行けるという自信も出来ましたし、23歳ネイキッド、まだまだ現役だという事が分かり非常に嬉しいです。

そして、やっぱり現場に行ってみて、直にお客さまに会えるというのは大事で貴重な時間だという事も改めて感じた2日間でした。

この2日間、ヤズドに関わって下さいました皆さま、本当にありがとうございました。



東京ビッグサイト、何せデカいです。自分が何処に居るか本当に分からない。


展示風景。


展示風景。

帰りの清水パーキングエリアにて、夜中の晩ごはん。

おかげで一睡もせず走れました。


Comments


bottom of page